ネットで稼ぐ人のためのSNS『ネットビズ・パラダイス』
オンライン・ビジネスを展開しようとする人と既に展開している人達のためのネットで稼ぐ人のためのSNSサイト『ネットビジネス・パラダイス』の紹介ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットビジネスのひとつとしてSNSを解説しました
『ネットビズ・パラダイス』では、いろいろなネットビジネスの

自己運営をお勧めしています。

サンプルとして、今回宝くじ&ギャンブル系の

攻略研究のためのSNSを開設してみました。

不況時に特に人気が出るのがギャンブルや

宝くじです。

そこで需要的には、適時と考え開設となりました。

あくまでも事業の一つとしての運営となりますので

サイトを利用した広告収入やアフィリエイト収入を

当然目指しています。

参加ユーザー数が適当の値に達するまでは

収益は望めませんが、需要のあるサイトと考えています。


仕組みとしては、SNSサイトを宣伝するためのブログの

開設・運営と

SNSサイト事態の運営という、セオリーどおりの

スタイルです。

まず、宣伝用ブログです。

実力!!一攫千金

こちらでは、毎日一攫千金を望めるギャンブルの

今日の結果の報告を毎日更新します。

一攫千金の定義として、競馬なら万馬券情報

競輪はKドリームの結果をメインとしています。

Kドリームの配当金は、キャリーオーバーなどもあり

100円が100万円、1000万円の可能性もあります。

この高額配当金を羅列することで、まだギャンブルに

興味を持っていない人たちにもアプローチします。

宝くじに関しては、ロト6・ミニロト・ナンバーズなど

自分が数字を選べるタイプの情報としています。

SNSサイトは、宝くじや各種ギャンブルの攻略法を

研究するためのSNSとしていますので

宝くじや各種ギャンブルは、正しい攻略法で

高額配当も決して夢ではないわけです。

そこで高額配当を獲得するための研究場所として

SNSへ参加してもらうという戦略です。


SNSサイト『実力!!一攫千金』では、

ユーザー間の情報の交換や

攻略ソフト等の売り込みも当然あると予想しています。

運営者側としては、サイトを利用して

攻略ソフトの販売宣伝や広告依頼主に

広告場所の提供を行います。

ユーザー需要にマッチすれば、

SNSの運営は、ネットビジネスとして

旨みのあるものとなります。


確実なユーザー需要さえ見つけられれば

ネットビジネスは、半分以上成功といえるでしょう。



ネットビジネスを研究してみませんか。


ネットビジネス専用SNS『ネットビズ・パラダイス』
スポンサーサイト

テーマ:やってみよう - ジャンル:アフィリエイト

愛称の変更 『ネットビズ・パラダイス』へ
長らく『アフィリエイター・パラダイス』の愛称で親しんでいただいた

ネットビジネス専用SNSですが

今回、より広い個人・SOHOの方々のネットビジネス支援サービスを

提供するためにサイトの愛称の変更を行いました。

アフィリエイター中心のサービス提供からもっと幅広い

個人・SOHO向けのネットビジネス支援サービスのコンテンツを

充実させていきます。

今後ともネットビジネス専用SNS『ネットビズ・パラダイス』を

よろしくお願いいたします。

テーマ:お知らせ - ジャンル:アフィリエイト

2009年 ネットビジネス参加者が激増する
2008年後半からの世界的経済危機により

非正規雇用の人たちが数多く職を失いました。

2009年も引き続き失業者が激増することは

簡単に予測できます。


特に大量生産現場で働く人たちの多くは

非正規雇用・生気雇用に関わらず

今後も職を失っていく状況が続くことは

ほぼ確実です。



一度職を失うとそう簡単に

新しい職に就くことは非常に厳しい状態ですから

生活の糧を得るには、単純労働の提供では難しくなります。

他人に頼る職ではなく、自分で職を作り出す

必要に迫られます。

要するに個人で起業して生活の糧を得る

事になります。


多くの人たちにとって、起業して生活の糧を得る

という事は、経済的事情や個人能力などにより

簡単な事ではありません。


個人が比較的簡単に起業できる市場のひとつとして

インターネットがとても有力です。


メリットとして、少ない資本で直ぐに開業できるという

面があります。



ネットオークションやネットショップの運営は

在宅でありながら、国内外の人たちに対して

より多くのアプローチができます。


あるいは、今まで培ったスキルを利用して

ウェッブ上に法律事務所や各種相談所や

教室などを開くことも可能です。



大量生産現場からのマンパワー需要は

限りなく少なくなる2009年は

単に労働力のみを提供をする職業は

限りなく少なくなります。


こういった事情を踏まえると

2009年は、ウェッブを利用した職業を

選択する人たちが激増するでしょう。


今まで簡単なお小遣い稼ぎの場として

ウェッブビジネスを考えていた人たちには

想像を絶するほどの数のライバルが

出現します。



本気の人以外がネットビジネスで利益を得るのは

更に難しくなる時代になります。

テーマ:ネットでお小遣い稼ぎ - ジャンル:アフィリエイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。